HUAWEI

HUAWEI nova lite 3+が最安値0円~!スペックと本日の特価情報

HUAWEI nova lite 3+が本日の最安値0円~という衝撃価格!
nova lite 3+を検討していた方は、このセールをお見逃しなく!

早速、新規とMNP別で、HUAWEI nova lite 3+のスペックと最安値・価格比較をご紹介していきます!
激安のSIMフリースマホと格安SIMの組み合わせが現状最強!

nova lite 3+ スペック

HUAWEI nova lite 3+のスペックをまとめてご紹介していきます。
やはり高コスパというだけあって、各レビューサイトや口コミでの評価が高いのも納得。
0円という価格を考えれば、衝撃的なほどの高コスパでしょう。

nova lite 3+ 基本スペック
サイズ 8.2 x 155.36 x 73.55
重量 163g
OS Android 9
画面サイズ 6.21インチ
パネル 液晶
解像度 フルHD+
2340 x 1080
リフレッシュレート 60Hz
防水 -
防塵 -
生体認証 指紋認証・顔認証
イヤホンジャック

nova lite 3+(新規)の最安値はコチラ

nova lite 3+(MNP)の最安値はコチラ

カメラスペック

nova lite 3+のカメラスペックをまとめていきます。

当然ながら、端末価格10万円前後のハイエンドモデルと比較すると、動画撮影時の手ブレ補正能力では劣ります。
しかし、静止画の撮影画質でいうと、最近の低価格スマホの進歩は恐ろしいものがあり、あまり優劣はつけがたいほど進化しています。

写真撮影やホームビデオの撮影がメインの方であれば、nova lite 3+でも不満なく活用できるカメラ性能かと思います。

カメラ
スペック
nova lite 3+
アウトカメラ インカメラ
画素数 超広角:1,300万画素 深度:200万画素
F値
手ブレ補正

HUAWEI nova lite 3+のレビュー

中国をはじめ日本でもその名をよく目にするようになったHUAWEI。
そんな中でミドルレンジともいえるHUAWEI nova lite 3+をご紹介します。
ミドルレンジと表現したのは顔認証+指紋認証といったハイエンドモデルにもなかなか両方は搭載されないものが搭載されているからです。
また、指紋認証のセンサーが本体背面に設置されている点もユーザビリティに優れているといえるでしょう。
そんなnova lite 3+ですが、いくつか欠点を持ち合わせています。
1つはAndroid 9止まりである点(これはいずれ対応になる可能性が高いです)と、Bluetoothのバージョンが5.0でない点です。
どちらも実用上の大きなデメリットにはなりませんが、同等他社製品と見比べてみても、ミドルレンジクラスのスマートフォンとしては見過ごせない点です。
しかしそれを加味しても高速なCPU、大容量のバッテリーと、ミドルレンジスマートフォンたる形相です。
したがってnova lite 3+は、初めてのスマートフォンとしては向かないものの、エントリーモデルでは物足りなくなった方向けのスマートフォンといえます。

HUAWEI nova lite 3+が安くて高コスパ!

上記スペックでご紹介したとおり、nova lite 3+はかなりの高コスパモデルということがおわかり頂けたかと思います。
このスペックで最安値0円~ですから、自信を持ってオススメできる一台です。

【新規契約】nova lite 3+が最安値 実質無料~!本日の特価情報

新規契約予定の方向けのnova lite 3+の価格比較がこちら!
最安値実質無料~と新規契約でも衝撃価格となっています!

nova lite 3+を安く買えるのは下記MVNO!
ahamo・povo・LINEMOも、料金プランこそ魅力的ですが、端末価格の点ではかなりイマイチですね。

【最安値!】実質無料 (BIGLOBEモバイル)

nova lite 3+(新規契約)の最安値は、BIGLOBEモバイルとなりました!
この価格で、HUAWEI「nova lite 3+」が購入できるのは、BIGLOBEモバイルならではの魅力です!

BIGLOBEモバイルは、以前まで特色が無い格安SIMの一つでしたが、最近はGポイントの高額ポイント還元キャンペーンを積極的に展開していてかなり高コスパ!

【2位】15,180円 (IIJmio)

nova lite 3+(新規契約)の価格ランキング2位は、IIJmioとなりました!
BIGLOBEモバイルには及びませんが、
この価格で、HUAWEI「nova lite 3+」が購入できるのは、IIJmioならではの魅力です!

IIJmioは格安SIM業界の老舗企業。取り扱い端末の種類の豊富さ以外にあまり目立つ点が無いのが残念なポイント。

【3位】15,820円 (楽天モバイル)

nova lite 3+(新規契約)の価格ランキング3位は、楽天モバイルとなりました!
BIGLOBEモバイル・IIJmioには及ばない結果となりました。

楽天モバイルは安さで定評があるキャリアですが、自社回線エリアや無料通話アプリの音質に若干難ありです。これらが改善されれば、かなり良いのですが!

【4位】17,380円 (イオンモバイル)

nova lite 3+(新規契約)の価格ランキング4位は、イオンモバイル。

イオンモバイルは、端末価格も安くないですし、店頭契約に対応している店舗も限られるのがデメリットです。特にイオンモバイルを積極的に推奨する理由はないかなぁ…。という感じです。

【5位】21,120円 (mineo)

nova lite 3+(新規契約)の価格ランキング5位は、mineo。

mineoは関西電力系列のオプテージが運営する格安SIM。端末価格が高めなのがデメリット。マイネ王というコミュニティが流行っています。

nova lite 3+(新規) 価格一覧表

nova lite 3+(新規契約) 価格比較表
MVNO 端末負担額
【最安値】BIGLOBEモバイル 実質無料
【2位】IIJmio 15,180円
【3位】楽天モバイル 15,820円
【4位】イオンモバイル 17,380円
【5位】mineo 21,120円

【MNP】nova lite 3+が最安値実質無料~!本日の特価情報

MNP契約でnova lite 3+を契約する場合の価格比較表がこちら!
MNP契約の場合、nova lite 3+が実質無料から購入できるという超お得価格!
nova lite 3+を検討していた方は、今回のセールをお見逃しなく!

【最安値!】実質無料 (BIGLOBEモバイル)

nova lite 3+(MNP)の最安値は、BIGLOBEモバイルとなりました!
この価格で、HUAWEI「nova lite 3+」が購入できるのは、BIGLOBEモバイルならではの魅力です!

BIGLOBEモバイルは、以前まで特色が無い格安SIMの一つでしたが、最近はGポイントの高額ポイント還元キャンペーンを積極的に展開していてかなり高コスパ!

【2位】110円 (IIJmio)

nova lite 3+(MNP)の価格ランキング2位は、IIJmioとなりました!
BIGLOBEモバイルには及びませんが、
この価格で、HUAWEI「nova lite 3+」が購入できるのは、IIJmioならではの魅力です!

IIJmioは格安SIM業界の老舗企業。取り扱い端末の種類の豊富さ以外にあまり目立つ点が無いのが残念なポイント。

【3位】15,820円 (楽天モバイル)

nova lite 3+(MNP)の価格ランキング3位は、楽天モバイルとなりました!
BIGLOBEモバイル・IIJmioには及ばない結果となりました。

楽天モバイルは安さで定評があるキャリアですが、自社回線エリアや無料通話アプリの音質に若干難ありです。これらが改善されれば、かなり良いのですが!

【4位】17,380円 (イオンモバイル)

nova lite 3+(MNP)の価格ランキング4位は、イオンモバイル。

イオンモバイルは、端末価格も安くないですし、店頭契約に対応している店舗も限られるのがデメリットです。特にイオンモバイルを積極的に推奨する理由はないかなぁ…。という感じです。

【5位】21,120円 (mineo)

nova lite 3+(MNP)の価格ランキング5位は、mineo。

mineoは関西電力系列のオプテージが運営する格安SIM。端末価格が高めなのがデメリット。マイネ王というコミュニティが流行っています。

nova lite 3+(MNP) 価格一覧表

nova lite 3+(MNP) 価格比較表
MVNO 端末負担額
【最安値】BIGLOBEモバイル 実質無料
【2位】IIJmio 110円
【3位】楽天モバイル 15,820円
【4位】イオンモバイル 17,380円
【5位】mineo 21,120円

-HUAWEI
-, , , ,